皆様、こんにちは(^^)

先日、パジャマで撮影を致しました。いつも着ているパジャマで…♡

パジャマは、睡眠の質を上げる役割があります。
自分に合ったパジャマを着ることで、質の高い睡眠が得られます。

パジャマには、汗や蒸れから体を守る、締め付けのない楽な状態で眠りにつかせるなどの役割があり、
体が締め付けられていると、寝返りがしにくいため、リラックスできずに眠りが妨げられます。

パジャマを着ることでリラックスして眠ることができるのです。

また、パジャマに着替えることにより、「これから眠りますよ」というサインが脳に送られ、
心と体を休めるスイッチになるため、心地よい入眠につながるそうです。

自分に合ったパジャマを選ぶ時には季節にあわせて、素材や織り方、編み方を変えると素材や織り方などで、
保温性や吸汗性、通気性などが変わってきます。

季節ごとに、重視したい機能は異なりますから、季節によって素材などを選ぶとよいでしょうね。
また、暑さや寒さは快適な眠りを妨げる要因になるため、体温調節のしやすいものを選ぶことも重要ですね。

パジャマは、良い睡眠を取るための一つのアイテムです!

皆様も自分に合ったパジャマを着て、ぐっすり良い睡眠をとりましょう♡

では(^^)

シェアする