こんにちは、です(^^)
ここ数日で、もうすっかり秋ですね♫
個人的に秋が1番好きな季節なのでとっても嬉しいです。
毎日が過ごしやすいし、いろんなことへのモチベーションが上がる気がします。
コロナ禍で例年とは違う夏を過ごした分、対策を十分にしながら秋を楽しみたいです。
平年よりは遅くなる見込みらしいですが、紅葉も11月下旬頃から始まると、今朝のニュースでやっていました。
四季を感じさせてくれる自然はとても壮大で同時に素敵です。


○○の秋と呼ばれているものはたくさんありますが、その中で1番に思い浮かぶのは読書です。
中学生の頃から読書が好きでした。
きっかけは、好きな作家さんが出来たことです。
それ以来、他の作家さんにも興味を持ち始めて本を読むようになりました。
映画などの映像とは違い、登場人物の顔や声、その時の風景や状況、全てを自分の想像でストーリーを進めていけるのが、当時の私にはとても新鮮に感じていました♪
想像の中での登場人物と言うよりは、主観の理想に近づけた人物像を創れるので、理解しやすかったり深く共感できるのがとても好きです。
ですが、映画化されることにより客観で創られた人物像にギャップを感じることも多々あります( i _ i )
それもそれで楽しめるのでいいんですけどねっ!笑
小説以外の本も読みますし、図書館も大好きです♡
図書館は「知識と教養が詰まった大きな箱」だと今でも思っています(^.^)
昔も今も夢のような空間です♡

 

皆様も、素敵な本と巡り会えるといいですね♡
オススメの本がありましたら、ぜひ教えてくださいね♪

では、また♡

シェアする