丁寧な暮らし

ご無沙汰しております。富士子です。
しばらく日にちが空いてしまいましたが、
読者の皆様お元気にされていますでしょうか。

大気が不安定な日々が続きます。
大気に便乗して心身までもが不安定にならぬよう、
どうぞお気をつけくださいませ。


ここでは私が思ったことや気になったことを連載ブログとして書かせていただいておりますが、
書くたびに自分自身の知識も増え見聞も広がり、
そしてクラブアイリス名古屋の盛り上げにもなり大変嬉しく思います。

アイリスレディーの数人から、「富士子さんの連載は面白いね。」「女性スタッフさんが書いているの?」
とお客様からご質問を受ける事があるとお聞きし、拝見してくださっている会員様各位には厚く感謝申し上げます。
では、今回テーマの丁寧な暮らしについて書いてみます。


丁寧な暮らしと簡単に言っても、抽象的でパッとしませんね。
「日々の些細な活動や時間に意識を向け、五感で楽しむこと」とネットでは出てきます。
うーん。私的にはまだパッとしません。(笑)
私が考えた丁寧な暮らしの定義は、
「過去の自分を救い、今の自分を楽しませ、未来の自分が喜ぶための無理はひとつもしない」です。
あくまでも、私個人の位置付けですが・・・。
今が楽しければいいのではなくて、楽しければ今はいいのです。
上記は似たようで全く違います。
楽しければ今はいい。を続けていくことで暮らしに余裕が生まれ、
ネットの言葉を借りるのであれば、些細なことを五感で楽しむことが出来るのかもしれませんねぇ。

次回は、そんな暮らしに生まれる「余裕」について書いてみることにします。

では、それまでご機嫌よう。

富士子

シェアする